お知らせ一覧

【やずや 食と健康研究所】2018年度研究助成の公募のお知らせ

●【応募期間】2018年7月2日(月)~8月2日(木)(17時締切)
●【対象となる研究内容】
  大テーマ:食と健康
  小テーマ:(1)食と生活習慣
       (2)食育などの食の教育食
       (3)健康の歴史・文化
       (4)その他(食と健康に関すること全般)
●【詳細・過去の助成研究例など】 http://yazuken.jp/
  募集の詳細に関しましては、研究所のWebサイトにてご確認ください。

お問合わせは、下記アドレスにメールにてご連絡ください。
やずや食と健康研究所 事務局  
  info@yazuken.jp

2018年05月21日

学術大会・総会が終了しました。

5月12日、13日に行われた第6回日本食育学会学術大会・総会は、皆様のご協力で無事に終えることができました。参加の皆様、関係者の皆様、ありがとうございました。厚く御礼申し上げます。

2018年05月17日

2018防災産業展に出展いたします。

日刊工業新聞社が主催する2018防災産業展に出展いたします。
日 時:2018年5月30日(水)~6月1日(金)10:00~17:00
会 場:東京ビッグサイト 東3ホール

 30日(水)午後4時半から、防災安全協会が主催する「災害食大賞2018」の表彰式が開催されます。災害食大賞の選定には、日本食育学会が協力しています。
 詳細は、http://biz.nikkan.co.jp/eve/bousai/(事前参加申込もこちらから可能)

2018年05月14日

一般財団法人東京顕微鏡院「遠山椿吉記念 食と環境の科学賞」募集についてお知らせ

◇対  象:日本を拠点に活動する個人の研究者または研究グループ
◇応募書類:所定の応募・推薦用紙、候補者略歴(受賞歴があれば明記)、業績一覧、原著論文
◇応募期間: 平成30年4月1日より6月30日(消印有効)
◇賞および副賞: 賞状、記念品。副賞として100万円。
◇重点課題:『食品の安全、食品衛生、食品の機能、食品媒介の感染症・疾患、生活環境衛生に先験的に着手したもの』
◇提 出 先: 〒102-8288 東京都千代田区九段南4-8-32
       一般財団法人東京顕微鏡院 公益事業室 「遠山椿吉賞」運営事務局 宛

※詳しくはHPをご覧ください。
http://www.kenko-kenbi.or.jp/koueki/koueki-chinkichi/

2018年04月27日

「NHK番組アーカイブス学術利用トライアル」2018年度第3回募集

NHKでは、NHKアーカイブスの保存番組を研究用に利用していただくトライアルへの参加研究者を募集しています。
公募で採択された研究者は、東京ではNHK放送博物館、大阪ではNHK大阪放送局の専用閲覧室で、ご希望の番組を研究用に閲覧することが出来ます。

○第3回閲覧期間  2018年9月~11月 (1組 20日間まで利用可)
○募集対象者  大学または高等専門学校、公的研究所に所属する職員・研究者、大学院生
○募集締切    2018年6月29日
○募集研究数   放送博物館 6件、大阪放送局 3件

応募要項等詳しくは、以下のホームページをご覧ください。
 http://www.nhk.or.jp/archives/academic/

2018年04月19日

新年のご挨拶

(一社)日本食育学会の会員、そして、ホームページをご覧の皆様には、今年もお健やかに良い年をお迎えのことと心からお慶び申し上げます。(一社)日本食育学会(以下、食育学会)会長として新年のご挨拶を申し上げます。

日頃は会員の皆様はじめ関係の皆様には食育活動へのご理解とご尽力を賜りまして心からお礼申し上げます。
今年の食育学会は、賛助会員の皆様に対する支援活動として新たに「食育推進企業・団体認定制度」をスタートさせていただきます。本ホームページをご覧の皆様には本認定企業・団体が食育学会の活動を永くご支援していただいている同志であることを周知頂き、それぞれの活動を皆様の食育活動にご活用いただければと考えております。

また、第6回目となる食育学会の学術大会・総会を女子栄養大学・駒込キャンパス(会頭 香川明夫 学長)にて来る5月12日(土)・13日(日)に開催いたします。主なテーマは「夢ある食育をめざして ~楽しい食育、元気な食育~」です。会員の皆様はもとより、関係の皆様のご参加を心からお待ち申し上げております。なお、本大会へのご参加と発表は大会ホームページ (http://www.eiyo.ac.jp/shyokuiku2018/index.html)をご参照ください。

最後に今年も皆様の食育実践活動が広く国民各位のご健勝とご多幸の大きな輪として拡大し、より一層の飛躍・発展されますことを心からお祈り申し上げております。

平成30年1月5日

一般社団法人 日本食育学会
          代表理事・会長  田島 眞

2018年01月09日

平成29-30年度役員の決定について

代表理事に田島眞先生、理事および代議員がそれぞれ確定しました。

理事
青山 敏明、香川 明夫、勝野 美江、川野 因、五関 正江、迫  和子、
白尾 美佳、高戸 良之、髙野 克己、 竹本 田持、田島 眞、谷口 亜樹子、
中村 丁次、西野 司、服部 幸應、 早渕 仁美、日田 安寿美、古庄 律、
吉中 由紀、若林 良和

代議員
青木 雄大、赤利 吉弘、池田 明子、池戸 重信、伊藤 慎一、井上 久美子、
梅本 葉月、江口 敏幸、大河原 悦子、 大瀬良 知子、大関 知子、太田 百合子、
大谷 貴美子、大津山 厚、奥田 豊子、 貝沼 章子、垣原 登志子、梶 忍、
金田 雅代、上岡 美保、木村 秀喜、 小林 陽子、駒井 英子、小松 啓子、
兒山 左弓、島村 光治、白石 好孝、 白川 愛子、鈴木 康夫、曽我部 夏子、
高橋 肇、竹安 宏匡、多田 由紀、 田中 弘之、千葉 しのぶ、外山 健二、
長澤 伸江、中山 玲子、布川 美穂、 野口 治子、野沢 弘子、野間 智子、
原 正美、原田 哲夫、堀田 千津子、 本所 靖博、前橋 健二、牧野 直子、
松田 早苗、三浦 理代、三毛 明人、 村井 陽子、元木 悟、渡邉 純子、渡部 佳美

2017年05月16日

熊本大震災被災者の皆様に心からお見舞い申し上げます。

 日本食育学会では、皆様の食生活の在り方について、「災害時でも健康的な食生活を」の冊子を作成しております。
 本冊子をご活用いただき、災害時でも健康的な食生活を通して、一日も早く復興されますことを心からお祈り申し上げております。
 なお、「災害時でも健康的な食生活を」の冊子は現在、無料でダウンロード可能です。
 多くの皆様にご活用いただければ幸いです。

(一社)日本食育学会会長 中村靖彦

2016年04月28日

本誌記事のJ-STAGEへの公開のお知らせ

日本食育学会誌は、掲載記事(論文)をJ-STAGEでの公開をすることにいたしました。
(注)本誌に掲載された論文が、インターネットを通じ、世界に発信されることになります。

公開記事は、総説(解説)、原著論文、研究ノート、調査報告といたします。 一般公開は、発行後1年を経過した時点となります。
初回公開時には、8巻1号より公開し、順次、遡及公開いたします。
会員(正会員・学生会員・賛助会員)に限り、最近号も閲覧可能です。
閲覧にはパスワードが必要です。パスワードについては、別途お知らせいたします。


<J-STAGEの閲覧方法>
□インターネットで「J-STAGE」で検索するか、次のアドレスを入力する。
https://www.jstage.jst.go.jp/browse/-char/ja
□次の画面が表示されるので、検索語を入力する。

検索語(日本語・英語)を入力→検索ボタンをクリック

(注)論文著者には、投稿時に論文の著作権を本会に委譲していただいておりますので、改めての手続きは行いません。


<文献のリンク>
J-STAGE公開と同時に、JaLC(Japan Link Center)による文献のリンクを開始いたしました。
これにより、STNやPubMedとのリンクが可能となります。 便宜のために、印刷体の論文表紙に、DOIを記載することにいたしました。 J-STAGE上では、DOIによる文献検索も可能です。


詳しくはこちらのPDFファイルをご参考にしてください。

2015年08月10日

一般社団法人への移行のお知らせ(重要)

 日本食育学会は「一般社団法人 日本食育学会」へ移行いたしました。
 日本食育学会では、平成23年度の総会において任意団体の解散、一般社団法人への移行の決定ならびに定款原案承認の後、平成25年3月21日に世田谷公証役場にて定款認証を受けました。そして、平成25年4月1日に東京法務局世田谷出張所に法人設立登記申請を行い、平成25年4月1日法人成立となりましたことを、ここにご報告申し上げます。
 今後とも、一般社団法人 日本食育学会の発展に、ご支援、ご協力を賜りますよう、よろしくお願いいたします。

一般社団法人 日本食育学会 会長 中村 靖彦

2013年04月20日